ロゴマーク クリックでトップページへ

交通事故 edition

交通事故治療むちうちaccident

こんな方にオススメです

  • 骨は何ともなかったのに、痛くて辛い…
  • 病院での治療に満足していない
  • 首が重だるく、倦怠感が続いている
交通事故治療

整骨院ならではの交通事故治療

整骨院でも、整形外科や病院と同じように、自賠責保険による施術が可能です。
自賠責保険を使えば、窓口負担が0円で治療ができ、慰謝料や通院にかかる交通費も保険会社から負担してもらうことができます。
※当院は行政書士と提携しておりますので、法律面でのサポートも十分に受けることができます。
病院での痛み止めの薬とシップの治療ではなかなか改善をしない方も、当院にお越しいただき、手を使って筋肉のハリや痛みを改善させる施術を行うことで、痛みを改善できるかもしれません。

ながおのさと産骨院では、その日の痛みをその日のうちに改善させることを目標としております。手を使った治療は、機械のような画一的なものではなく、微細な刺激や加減が可能です。しっかりとお客様とコミュニケーションをとりながら、痛みに対応する治療を行っていきます。

ながおのさと交通事故班

エディション

ながおのさとは常に新しいカタチを提案し進化するものです。

いかに通いやすいか
それがながおのさとが追求するエディションです。
まず産後ママの事故であれば、お子さま連れで来院できて、保育スタッフがミルクを飲ませてくれるなどのサービスが提供できればどれほど嬉しいか…
実現可能なのは長尾の郷整骨院です。
当院は保育専属スタッフが担当しますので、なんら問題はありません。
予約制ですので待ち時間もなし、予約が満席であっても特別枠をご用意できます。
一般的な交通事故治療も同様、ほぼ貸し切りでご案内できますので他患者さまの接触もほぼありません
このように常に進化し患者さまが安心して治療を受けていただく空間を演出いたします。

交通事故治療
エディション

被害者になってしまった時にすぐおこなうこと6つ

  1. 事故現場の保全をする
  2. 加害者の情報を確認する
  3. 警察への届け出をする
  4. 必ず専門家の診察を受ける
  5. 自分の損害保険会社へ事故の報告をする
  6. 気になったら当院へ
被害者になってしまった時
  1. 事故現場の保全
    けが人の救護道路上の危険除去を行いましょう。二次被害を防ぐため、負傷者が軽傷なら安全なところに避難してもらい、重症な場合は動かさず救急車の到着を待ちます
    また、今後のために、余裕があれば、事故直後の現場の状況を写真に撮っておくことが大切です。
    そして、事故から間もないうちに、事故当日の行動から事故直後までの記憶を文書にまとめておいてください
    人間の記憶は時間が経つと薄れてしまいますから早めの行動が大切です。
  2. 加害者の確定
    加害者の免許証を見せてもらって、住所氏名を確認しましょう。
    加害車両のナンバープレートをメモしてください。
  3. 警察への届出
    小さな事故でも必ず警察に連絡を入れてください。
    その時は症状が出ていなくても、数日たってから痛みが出ることもあります。
    また、保険金の請求手続には、「交通事故証明書」が必要となります
    きちんと事故を警察に届け出て、「交通事故証明書」を申請してください。
  4. 必ず専門家の診察を受ける
    事故に遭った際は興奮しているために、たいしたことはないと思っても、意外に重症であることもあります
    事故に遭ったら病院や接骨院の診察を受けてください。
    また、診断書を発行してもらい、所轄の警察に提出することも必要となります。
    診断書の提出により、物損事故から人身事故の扱いになり、自賠責保険での治療費の請求が可能となります。
  5. 自分の保険会社への事故報告
    自分の加入している自動車保険会社や代理店に事故に遭ってしまった旨連絡してください。
    搭乗者保険を掛けている場合、請求することが出来ます。
    (請求したとしても掛け金は上がりません)
  6. 被害者の保険会社から連絡があったら
    保険会社の担当者に長尾の郷整骨院に通院することをお伝えください。
    事故現場から救急車で運ばれた病院以外に通院できないと思い込んでいる方がいますが、あくまでも通院場所は患者さんが決められます
    特に、初期の治療がとても大切ですので、電気で温めて牽引するような病院ならなるべく早めに転院することをオススメします。
  • 首や肩がだるく、いつまでも治らない
  • 手、腕、腰、足などに痺れ(しびれ)がある
  • 頭痛、めまい、吐き気、ふらつきの症状を感じている
  • 視力低下、後頭部の痛み、眼のかすみなど
  • 起きたときに体に痛みを感じる
  • 座っているときに背中や腰が痛い
交通事故後の治療

以下のようなケースにおいて、自賠責保険を活用して無料で治療を受けることが出来ます。

  • 自分から相手に追突してしまった
  • 相手から追突された
  • 知人の運転する車に同乗していて事故にあった
  • 自転車に乗っていて車に追突された
  • ガードレールにぶつけるなどの物損事故を起してしまった
  • 玉突き事故にまきこまれた
  • 車のドアに指を挟んでしまった
交通事故後の治療

交通事故の後に体の不調を感じる場合、まずは一度お問い合せください。
自賠責保険が適用され、無料で治療を受けれるケースが多々あります。
交通事故・むちうち治療はどこの整骨院も同じではありません。
通院・転院の手続きは、お電話一本と簡単です!ご自分が希望する整骨院で、治療を受けることが可能です。

当院の交通事故・むちうち治療

超音波治療

急性期の痛みがあったり、炎症が強い場合には、触ると余計に痛みを増してしまいますので、超音波を使った治療を行います。

むちうち治療

アイシングをしながら超音波で炎症を取り除いていき、回復を促します。
手では届かない深いところの痛みまでアプローチでき、負傷した筋肉や靱帯の回復を早めますので、早期改善を希望される方にもお勧めです。

筋肉に対する手技治療

硬くなったり、ハリのある(癒着した)筋肉をしっかりと手技で緩めて(ほぐして)いきます。
特に肩甲骨から首にかけての筋肉が一番緊張しやすい筋肉ですので、そこを重点的に緩めていきます。
ここをしっかり緩めないと、常に息苦しかったり、詰まった感覚が残ってしまいます。

頸椎矯正

交通事故の衝撃により骨格が歪み、それが起因してシビレが起こっている方には、頚椎矯正を行っております。
矯正といってもバキバキする痛い矯正だけでなく、その方それぞれの状態・調子をしっかり把握しながら矯正法を選び、矯正しますので、ご安心下さい。
また、痛みが強い場合などにはタオルを使ったソフトな牽引を行います。

肩こり・五十肩の治療shoulder

こんな方にオススメです

  • 肩こりがひどく、頭痛がする
  • 仕事をしている目がひどく疲れる
  • 腕が上がらなくなってしまった
肩こり・五十肩

周辺の筋肉をほぐして肩こりを解消

肩こりや肩の痛みに対しては、肩甲骨周辺の筋肉に対してアプローチしていきます。肩甲骨には色んな筋肉へとつながっています。その周辺に可動域をつけることで、肩のこりは解消されます。具体的には超音波治療を行ったり、施術者がサポートしながら肩甲骨を動かして可動域を広げる施術によって、肩こりにならない体作りをします。また、ご自宅でもできるセルフメンテナンス法やストレッチ指導なども行います。
※慰安目的の肩こりほぐしは実費負担となります。

腰痛・ぎっくり腰の治療back

こんな方にオススメです

  • ぎっくり腰になり、腰がしゃんとしない 動くことが困難
  • 長年腰痛に悩まされている
  • 長時間立っていると、腕が重だるくなってくる
  • 足先にしびれを感じる
腰痛・ぎっくり腰

周辺の筋肉をほぐして肩こりを解消

腰痛には、ぎっくり腰のような急性のものと、坐骨神経痛や椎間板ヘルニア、筋肉の極度の緊張などが原因となって起こる慢性的な腰痛があります。
ながおのさと産骨院では、急性の腰痛はもちろんのこと、慢性的な腰痛の痛み軽減や改善に向けての施術も行っておりますので、腰痛で悩んでいる方はお気軽にご相談ください。
ぎっくり腰の治療には、かならず秘伝の(?)メンタムクリームを必ず使います。腰から背中の筋肉が緊張しているので、メンタムマッサージをしますが、痛いところはあえて触らずにその周囲をマッサージしていきます。
ぎっくり腰の場合は仙腸(せんちょう)関節が捻挫をすることも多く、殿筋(おしり)の筋肉や太ももの後ろなどが影響して固くなってくるので、総合的に筋肉を緩めるようアプローチしていき、仙腸関節に対して超音波を行っていきます。
また、仙腸関節以外の緊張している筋肉に対しても、超音波をかけていきます。固定をした方がよいと判断した場合には、テーピングやサラシ、骨盤コルセットによる固定を行います。固定をすることで1日で痛みが半減、一週間から10日でほぼ皆さん改善されています。※コルセット等は有料にて貸し出ししております。
ぎっくり腰は繰り返してしまうとよく言われますが、それはくせになっているのではなく、同じ動作をしてしまうことがぎっくり腰を引き起こす原因となっているからなのです。その動作を繰り返さない、再発しないように生活指導なども行います。

寝違いの治療slept wrong

こんな方にオススメです

  • 起きたら首が全く動かせなくなってしまった
  • しょっちゅう寝違えてしまう
  • 首が痛く、洗顔するのも大変
  • 痛みの為に仕事や勉強に集中できず、困っている
寝違い

寝違いの原因を突き止め、それに合った施術を

寝違えてしまった場合、軽症であれば自分で何とかしようと思う方も多いかもしれません。しかし、温めてしまったり、揉んでしまったり、ストレッチをしたりなどして返って悪化させてしまうことが多々あります。
仮に痛みが取れたとしても、中の筋肉の深部や関節、痛みの物質がとりきれていないと再発してしまいます。
ながおのさと産骨院では、まずなぜ寝違えてしまったのか、原因をしっかりと突き止めていきます。原因が分かりましたら、その原因に沿った治療と生活指導を行い、改善させていきます。

スポーツ障害の治療sports

こんな方にオススメです

  • スポーツによる怪我で困っている
  • 骨折をしたけれど、治るまで筋肉を落としたくない!
  • 早く復帰できるように治ってほしい!!
  • 怪我の予防や運動後のケアをしてほしい
  • 競技を継続しながら治療を受けたい
スポーツ障害

スポーツ障害特有の怪我を早期治療・早期回復

当院では、スポーツによる怪我全般、捻挫、肉離れ、腱鞘炎、肘、膝、腰の痛みなどの施術を行っておりますが、特に骨折後のケアに特に力を入れております。
骨折の場合、病院ではギプス・包帯などで固定をし、1ヶ月に1回程度経過を見て…という対応が多いのですが、体を動かせない間もしっかりと関節に負荷がかからないようにしていく必要があります。
捻挫にしても同じなのですが、怪我をして痛めた部分だけでなく、全体をみていくことが早く治していくためのコツなのです。
超音波を使い治癒を促進させ、手技マッサージで筋肉や関節の負担をとる治療を行っていきます。怪我の治療だけでなく、試合前のテーピングや試合後のケアなども行っておりますので、お気軽にご相談下さい。

ながおのさと産骨院のLINE@に今すぐ登録!
TOP